2012年03月23日

卒業証書授与式

 曇り空の中、今年度の卒業式がスタートしました。卒業生は、少し緊張した面持ちで入場しましたが、証書授与では、 一人ひとりが校長先生の目をしっかりと見つめ、立派に卒業証書を受け取っていました。最後の別れの言葉も卒業生と在校生が一体となり、 しっかりと言葉を交わしていました。1時間20分という短い時間でしたが、感動的な場面がたくさんありました。 今日のこの日を忘れることなく、卒業生には、中学校でもおおいに活躍してほしいと思います。14名の皆さん、本当におめでとう。

  

 

 

 

posted by 須賀川市立西袋第二小学校 at 14:04| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。